活動予定

徳川みらい学会講演会の予定

講師等変更になることがあります。 

2019年 4月16日(火)
第1回講演会
(家臣団大会)
14:00~17:00/しずぎんホール「ユーフォニア」
テーマ「徳川家臣団の素顔」(仮)
■本郷和人(東京大学大学院史料編纂所教授)
■市橋章男(おかざき塾歴史教室主宰)

17:30~19:30/浮月楼
徳川家臣団大会交流会
2019年 5月19日(日)
今川シンポジウム
&今川義元公大好き宣言
13:30~16:30/静岡市民文化会館
テーマ「今川義元公生誕500年祭推進委員会と共催予定」
(共催・今川義元公生誕五百年祭推進委員会)
■小和田哲男(徳川みらい学会会長、同委員会委員長、静岡大学名誉教授)
■森下佳子(脚本家)
※子供たちの発表なども予定
2019年 6月19日(水)
第2回講演会
(朝鮮通信使)
14:30~16:00/静岡県男女共同参画センター あざれあ
テーマ「静岡と朝鮮通信使の一考察」
■魏聖銓(ウィー・ソンジュン、法政大学兼任講師
※14:10~総会を開催
2019年 8月23日(金)
第3回講演会 14:30~16:00/ユーフォニア
テーマ「戦国今川家の女性と北条家」
■黒田基樹(駿河台大学副学長)
2019年 10月25日(金)
第4回講演会 14:30~16:00/ユーフォニア
対談「小説で描いた今川の世界」
■鈴木英治、秋山香乃(司会・誉田龍一)
沼津市在住の歴史小説家夫妻。鈴木氏は今川義元、秋山氏は今川氏真を主人公にした小説を執筆。秋山氏は「龍が哭く河井継之助」で2018年の野村胡堂文学賞を受賞。
2019年 12月12日(木)
第5回講演会 14:30~16:00/ユーフォニア
テーマ「徳川家康の服飾」
■福島雅子(学習院女子大学准教授)
2020年 2月14日(金)
第6回講演会 14:00~16:30/ユーフォニア
テーマ「語りかけてくる歴史・静岡」(仮)
■諸田玲子(歴史小説家)
静岡市出身。吉川英治文学新人賞、新田次郎文学賞など多くの文学賞を受賞し、2018年度は親鸞賞。
「徳川家康と駿府」(仮)
■山本博文(東京大学史料編纂所教授)

※徳川家康公作文コンクール~ことしも夏に作品募集、秋に表彰式を実施予定
※その他、特別企画を随時開催予定

このページのトップへ